平成28年9月

 各位

NPO法人 あなたの健康21「歯と口の健康を守ろう会」
理事長 安田 登

 

NPO(特定非営利活動)法人あなたの健康21「歯と口の健康を守ろう会」
解散のご挨拶

 
 9月に入ってやっと秋の気配が感じられる今日この頃ですが、皆様方におかれましてはご清祥のこととお慶び申し上げます。
 平素より当会に対しご理解を頂き誠にありがとうございます。
 
 当会も12年を経過しさまざまな活動を行って参りましたが、残念なことにここ1~2年は思うような活動ができない状況になってしまいました。その理由として組織を動かしている理事会が高齢化したこと、並びに各理事の本業が多忙化し、皆様の満足が得られるような動きを取ることが難しくなってきたことが第一に挙げられます。
しかし、何よりも12年前に私たちが掲げた「むし歯は治らない、治せない」の理念が多くの人々に理解され、市民の口腔衛生向上に貢献できたこと、歯科医師、歯科衛生士を始めとする歯科医療関係者にも影響を与え、歯科医療の視点を切削中心から予防、保存重視に変えさせたことで、私たちの目的が達せられたのではないかと考えるに至ったことであります。ここで一旦翼を休め、またの飛翔に備えることも必要と考え、この「歯と口の健康を守ろう会」の解散という選択をさせて頂きました。
 
 長い間、私達の活動を支えて下さった多くの方々には何とお礼を申し上げてよいか分からないくらい感謝しております。本当にありがとうございました。
 

歯と口の健康を守るための、正しい情報と知識をお伝えするために

この会は2003年に発足、340名の会員をもち、健康市民フォーラム・むし歯予防セミナーの開催をはじめ、歯科医師・歯科衛生士のための研修会やセミナー、シンポジウムの開催、口腔衛生に関わる製品等の情報提供、歯と口の健康に関する調査・研究、国内外の研究機関とのネットワークづくり、書籍発行などの事業を通じて、多くの社会貢献を行ってまいりました。12年間に亘る、活動の記録をご覧ください。

NPO法人あなたの健康21「歯と口の健康を守ろう会」会長 中林宣男
歯と口の健康を守ろう!

美味しい食事を楽しむ所は何処ですか
 歯がなくなってもちゃんと生きていけると思っていませんか?歯が無かったら美味しい食事を楽しめませんし、審美的にも問題です。これでは人生真っ暗です。歯と口の健康維持には各個人個人が努力しなければなりません。
 このNPO法人のホームページには非常に大切な話がいっぱい載っています。「歯なしの話は載っていません」。歯は私達の健康にとって大切であるから、自然は私達に丈夫な28本の歯を授けてくれています。歯を大切に使い、健康に過ごせれば、一生28本の健康な歯で人生を生き抜けるのです。歯に欠損のある人はよほど乱暴に大切な歯を使ってきたのでしょう。自然はそんな人に美味しい食事を楽しむ資格はないと思っているでしょう。親の恩は、親を失って始めて感ずるといわれています。「失って知る親の恩」といわれますが、歯の大切さも歯を失って顔つきがおかしくなり、食事を楽しめなくなるまで気付かないものです。その時はすでに遅いのです。歯と口の健康は、私達にとって非常に大切であることが、ほとんど理解されていないのです。
 そこに私達、NPO法人「歯と口の健康を守ろう会」の存在価値があります。
 
歯を大切にする第一歩は、歯と口腔粘膜の表面を清潔に保つこと
 それには歯が何でできているかを知識として持つことをお勧めします。口の中には乳酸産生微生物が生きているために、酸性に傾きがちです。乳酸は酸性の化合物で、逆に歯は塩基性のヒドロキシアパタイト(HA)でできています。HAは塩基性ですので、酸性の環境では不安定なのです(分解されます)。HAが分解されるために、う蝕(むし歯)や歯周病に罹患します。
 
 子供が好きな甘いものを食べるとむし歯になるとママさん達は言い続けています。私は、何故むし歯になるかを理解するには、「化学の知識、塩基性の化合物は酸性の化合物による中和反応により、塩基性の化合物が分解される」ことを知り、実行すれば十分です。ただ、歯だけを磨いても必ずしもう蝕罹患を防げません。何故?先生やママさんの説明が不十分である可能性があります。乳酸は口腔内で作られると書きましたが、何処で作られるのでしょう。乳酸産生菌とこれらのエサはどこにあるのでしょう。むし歯になる所は歯ですが、乳酸が作られる場所は歯の表面だけでしょうか。口腔粘膜表面はう蝕に罹患しませんが、そこに付着した食べ物の粕は、乳酸を作る原料になります。ですから歯磨きだけではなく、口腔粘膜表面も歯ブラシで綺麗にする習慣が大切です。汚い食器で食事をしますか。食事やおやつの後には、歯と口腔軟組織の表面は乳酸産生菌の栄養源(乳酸を作る原料)が付着しています。これが口腔内の常在菌により乳酸に転換され歯が分解されていくのです。むし歯や歯周病に罹患させるのは、私達が楽しんだ食事にその原因があると理解し、食器の後片付けと同様に、口腔内もすっきり、きれいにしましょう。

12年間の活動のご報告

協賛企業

 
 
 
 
 
ご協賛を頂きました各社に
心より御礼申し上げます